ドラクエ10職業

【ドラクエ10初心者向け】後悔しない優先して育成しておきたい職業

優先して育てておくと便利な職業のまとめ

初心者の方が「どの職業から育てたらいいの?」と迷わないように優先して育てておくと非常に便利な職業をまとめました

このゲームはレベル上げもエンゼルスライム帽の効果が切れるLV90からが大変で、折角苦労して育成した職の出番がない事に後から気付き再び違う職のレベル上げをしないといけなくなるなんて事もあります

今回はそうならないように「優先してこの職業を育てておけば大丈夫!」と初心者の方が後々困らない育成の仕方を全ての職業を最大まで育てている私が紹介します

自分が好きな職業で遊ぶのが一番いいですがチームメンバーやフレンドと遊ぶ時に「この職しか出せない・・」とならない為にも参考にして下さい

優先して育てておきたいオススメ職業

①僧侶

このゲームのシステムを理解したり自分のスタイルを知る事ができます

後衛職にあたる僧侶をやってみて

複雑だ

面倒だ

と思ったなら貴方は前衛職が向いているかもしれないので次は前衛職をやってみたりと自分に合ったスタイルの判別にもなります

それに後々自分が僧侶だと有利なバトルもあるので僧侶はどちらにしても将来育てる事になるはずです

まず他の上位職を含めた全ての職業に転職できるレベル50まで上げておきましょう

 

②天地雷鳴士

本当は1番先に育成しておきたい職業ですがどれか1つの職をレベル50以上に上げていないとこの職業へ転職できない為2番にしています

私は新規の方に「どの職業を上げておいたらいいですか?」と聞かれると必ずこの天地雷鳴士をオススメしています

天地雷鳴士の特長

「げんま」を召喚して戦えるのですがこの「げんま」は敵の攻撃を受けないので全滅しにくく安定できる

誰が使ってもこの「げんま」の強さはほぼ変わらないのでレベルが低くてもほとんどのコンテンツに参加可能

攻撃魔力を上げると火力も十分出て範囲技も多く便利

武器や装備を揃えてなくても戦える

以上の理由からほぼ全てのコインボス・エンドコンテンツ・防衛軍・邪神・天獄・万魔の塔へ参加可能でバトルでの全滅が減り安定します

フレンドやチームのメンバーに強いボスへ誘われた時にも天地を出せれば安心されるでしょう

ただ中には火力が必要になってくるボスも存在するので天地雷鳴士と僧侶または前衛職を育成しておくと非常に便利です

 

③バトルマスター

バトルマスターは火力に特化した職業になり人気がある職業です

前衛はこの職があればストーリーの各ボスでのバトルにも困る事はないでしょう

フレンドと遊ぶ時やマッチングでもバトルマスターを選んでおけば嫌な顔をされる事はほぼないはず

ただ火力に特化した職業なので武器やアクセサリーといった装備を強化し火力を上げておく必要はあります

 

④デスマスター

沢山のバトルで出番も多くエンドコンテンツでも活躍しているのでこちらも優先して育てておくと便利です

デスマスターの特長

こちらも天地雷鳴士に似た「死霊」を召喚し戦う事が可能

天地と違いこちらの死霊は一定のダメージを受けてしまうと消えてしまいますが再び召喚も可能

範囲内であれば周囲の味方をまとめて蘇生させる事が可能

デスマスターが蘇生させれば攻撃力アップ等の効果を付加したまま蘇生可能で便利!

かなり役に立つので一部のエンドコンテンツや万魔の塔、邪神の宮殿でも活躍の場は多い



 

この4つあれば十分ですが次に育てるとすれば?

この4つの職業を育て終わったり途中で飽きてしまい他の職業も試してみたい時はこの職業の出番もあるのでそちらも育ててみましょう

武闘家

魔法使い

賢者

以上の職もVer5.2の現在では強いので育てておいて損はしないでしょう

 

まとめ

好きな職で遊ぶのが一番ですが強いボスには最適な職や安定する職で挑む事も必要になってきます

取り合えず先頭で紹介した4つの職を育成し後は好みの職を育成しておくと他の人と遊ぶ時にも困らないでしょう

「その職は育成してないから参加できません」とならないよう参考にしてください

ドラゴンクエストXランキング

(C) 2020 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved. (C) SUGIYAMA KOBO (P) SUGIYAMA KOBO

-ドラクエ10職業
-,